【ご報告】「第3回ナチュラルフード・新レシピ発掘オーディション」ファイナルリストに!

いつも見守ってくださっているみなさま、こんにちは。

ティーダヌファのひらたまさこです。

 

今日はみなさまにご報告です!

この度、「第3回ナチュラルフード・新レシピ発掘オーディション」の「ナチュラルフード・デザート」部門のファイナリストに選出して頂きました!

 

応募作品は 「デーツマジパン入り なめらかショコラ」 

 

昨年末に発案、少しずつ改良を重ねて、締切間際まで試行錯誤したので愛着もひとしおです♡

 

 

このコンクールイベントは、幕張メッセで毎年開催されているHCJ2020(国際ホテル・レストランショー、フード・ケータリングショー、厨房設備機器展)のイベントのひとつ。

 

2月19日(水)にイベントステージにて公開最終審査が行われます。

 

 

レシピテーマは

 

ナチュラルフードを利用した「ヘルシーde美味しいレシピ」

9つの指定食材を必ず使うという条件。

 

当日は会場にてデモンストレーション、プレゼンテーション、実食審査があります。

 

 

こんな大きな場に出るのは初めてのことで、もうすでに緊張しておりますが。。

 

私がこの活動を始め、一生の仕事にして行こうと決めた想いを胸に、心を込めて作ります。

 

私の出発点は「食物アレルギー」でした。

 

「仲間と一緒にいても食に制限がある人だけ違う物を食べる」のはとても寂しい。

 

そこに笑顔があっても、孤独が隠れています。

 

「一緒に同じものを食べて『美味しいね』とみんなが笑顔になれる」ことが、当たり前の日常になるように。

 

もちろん、今はアレルゲンとなる食物は確認されているだけでもたくさんあって、今もどんどん増えてきているので、100%まではいかないけれど。

 

私の活動は「食のバリアフリー化」の第一歩に過ぎないけれど、微力ではあっても貢献できるのならとっても嬉しい。

 

だから

 

*植物性の材料だけで作ること

*グルテンフリーで作ること

*甘味料は出来るだけカラダに負担の少ないナチュラルものを使うこと

*出来る限り安心・安全な材料を使うこと

*栄養豊富なものを選ぶこと

 

は私自身への約束です。

 

 

 

 

 

と、またまた長くなってしまいました!

 

しゃべるのが苦手なせいか、書き始めるとあれもこれも書きたくなる、という困った性分。。笑

 

 

当日は専門家の審査員のみなさまの他に、一般の審査員の方も100名様いらっしゃり、投票で決まるのだとか。。

 

 

初挑戦なので精一杯表現するのみ!

 

 

私はこの展示会には行ったことがないのですが、サイトを見てみるとなんだかとても面白そうです!興味津々♪
いらしたことのある方も多いかと思いますが、食にご興味のある方にはきっと楽しいイベントに違いないですね。

 

お時間が作れる方ぜひはいらしてみてください(^^)

 

 

そしてもし「ナチュラルフード・新レシピ発掘オーディション最終審査」の開催時間に会場にいらっしゃいましたら、ぜひご試食にいらしてくださいね。

 

スケジュールはこちらにございます。

午前中がお料理部門、午後がデザート部門です。

一般審査員は部門ごと、登録制のようです。

 

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

 

 

まさかの急性胃炎は先週で良かった!体調管理に気を付け当日を迎えようと思います。

 

お読みいただきありがとうございました!

 

ティーダヌファ ひらたまさこ