ピエール・ガニエール・東京 ファビアン・マルタンシェフの講習会♪

先日の3連休最終日は、大森由紀子先生の門下生の会 エテルネル会員対象の講習会のお手伝いをさせていただきました。

 

先生は超多忙な中、門下生のために、実に様々な講習会を企画してくださいます。

今までも書きそびれてしまったのが我ながら残念ですが、時々お手伝いさせていただけるのが、とてもありがたく、私にはとても貴重な体験で、勉強になります。先生には感謝でいっぱい!

 

今回は、ピエール・ガニエール東京シェフ・パティシエ  Fabien Martin(ファビアン・マルタン)シェフのデモンストレーション。

 

内心とっても緊張して当日を迎えたのですが、とってもフレンドリーな方ですぐに緊張は解けました♪ よかった~。

 

この日のメニューは、

☆パリ・ブレスト

☆ヴェリーヌ(ココナッツのパンナコッタ パイナップル、コリアンダー、ライム)

の2品

 

ファビアンシェフの仲良し パティシエ・シマのエグゼクティブ・シェフである島田徹シェフもお手伝いにいらしていて、なんとも豪華な講習会です!

 

講習会開始前、綿密な準備をされる様子や先生とシェフたちとの会話も、何もかも勉強になります。

 

どの世界も進化がめざましい昨今ですが、伝統を大切にしつつ進化していくフランス菓子の世界の魅力を改めて感じた一日でした。

 

 

講習会中は、あまり私は写真を撮れなかったので、受講された方々にお写真をいただきました。

 

 

大森先生の通訳でデモレッスンが進みます。

大森先生、ファビアンシェフ、徹シェフ3名のフランス語トークも時々聞こえつつ♪

デモ中

 

撮って送ってくださったMさん、ありがとう!

「このライム、種がほとんどないね~」などと話してる図だそうです。

お手伝い①

 

 

パイナップルのコンフィからエピスを取り出しているところ。

コリアンダー取ってる

 

ヴェリーヌの仕上げ♡

ヴェリーヌ①

 

ファビアンシェフ風パリ・ブレストはクルスティァンがのっています。最近のパリの流行だそう。

パリブレスト①

 

乾杯!!

乾杯!

 

写真の右側で私もご相伴にあずかっています♪

 

エテルネル会員のみなさまの好奇心と熱気は相変わらず!私もたくさんの刺激をいただきました!

 

 

そして、かねてから作ってみたかったマクロビ版パリ・ブレストを作ろう!と心に決めたのでした~♪

ファビアンシェフ、先生、徹シェフ、エテルネル会員の皆さま、楽しい時間をありがとうございました。