【プライベートレッスン】ミルフォイユとサクリスタン

今週は日に日に暖かくなってきて、気が付けば来週にはGWが始まりますね!

時間に追われ、なかなか記録が追い付きません。

でもできる限りもれなく記録したい!

ということで今日は、先月末のプライベートレッスンのことを。

 

マクロビオティックスイーツコースのアドヴァンストクラスを、プライベートレッスンで行いました。

☆ミルフォイユ

☆サクリスタン

これは最終回(第8回目)のプログラム。

このコースのクライマックスです!

この回、主役は「パート・フィユテ」です。

バターで作るパート・フィユテと同じように、薄い層がたくさんできるよう折って作る生地を学びます。

植物性の材料でも作れるのです♪

(ショートニングを使えば簡単にできますが、私の材料選びの対象外です)

 

そしてサクサクのミルフォイユと、サクリスタンというパイ小菓子を作ります。

 

第8回ミルフォイユとサクリスタン (8) - ロゴ付 第8回ミルフォイユとサクリスタン (6) - ロゴ付

そして今、旬真っ盛りの苺と、その苺たっぷりのアイスクリームを添えて。

この日、アイスクリームに使った苺は、中心まで赤くて、こんな鮮やかな色になりました。

作っていてびっくり!!でした。

味も抜群♪

 

 

途中お休み期間をおき、3年間でマクロビオティックスイーツコースを修了してくださった生徒さん。

しっかりと復習をされ、上手くいかなかったらとことん追求して再度作る、を繰り返し、とっても上達されました。

初めてお会いした時、お菓子作りそのものが初めてだったとは、全く信じられないほどです。

 

 

「学びたい」という強い想いがとても嬉しく、学び続けて下さりありがとうござます、という感謝でいっぱいの最終回レッスンでした。

 

順番が逆になってしまいましたが、先日アップした修了式を兼ねたランチ会の日を無事迎えることができたのでした。

 

長いようであっという間に過ぎたアドヴァンストコースの1年間(前8回)。

レッスンでは私も毎回たくさんのことを学んでいます。

回数を重ねれば重ねるだけ新しいものが見えてくるのですね。

それを次々と生かして行って、レッスンの向上に努めようと思います。

 

またこの春、第3期アドヴァンストクラスがスタートします。

とても楽しみです。