【年末のご挨拶】2017年もありがとうございました

HP用

 

いつもティーダヌファのHPをご覧くださっているみなさま、こんにちは。

年の瀬を迎え、この一年のお片づけやお正月の準備でお忙しくされていたり、もうすべて片付けてのんびりされていたり、旅行に出られた方もいらっしゃるでしょうか。

 

私は公私ともに色々なことがありすぎた2017年を、しみじみ振り返っています。

 

1月には、グルテンフリースイーツ通信講座がスタートし、

 

2月には、ティーダヌファのマクロビオティックスイーツコース(ベーシック~アドヴァンストの3ステップ)の、初めての修了生が誕生しました。

 

4月と10月には、新しい生徒さんを迎えて、マクロビオティックスイーツコースも継続中です。

 

4月からは、HAPPY COOKING 東京本校でのマクロビスイーツ講座がスタートし、たくさんの方々との出会いがありました。いつもご好評いただき、来春も引き続き継続が決定し、心から感謝をする日々です。

 

その他にも、5月から六本木のシェルズカフェにて、スイーツを提供することになったり、芦屋プール・トゥージュール・スウィーツ様にケーキのデザインやご提案等をさせて頂いたり、他にもさまざまな活動の機会に恵まれました。

 

ひとつひとつ、丁寧にこなしながら、ただがむしゃらに走り続けてきました。

 

 

一方で、今まで公表はしておりませんでしたが、個人的には、7月に大好きな大好きな母を亡くし、心身ともにとても辛い1年でもありました。

 

思えば、私がお菓子作りが好きになったのは、母の影響です。

忙しいにも関わらず母はいつもおやつを作ってくれました。クッキーや、バターケーキ、ドーナツ、プリン、バヴァロワetc.  お料理学校にもお菓子教室にも行ったこともないのに、なぜか何でも美味しく作ってしまう母でした。

お菓子に関わる仕事をしている今があるのは、母のお蔭なのです。

 

でも、だから何を作っても母のことが想い出されて辛いという、何とも言えない状況が続きました。

今年後半は特に考えることも多かったですが、仕事があることに救われ、たくさんの方々に助けられました。

人に、物事に、深く深く感謝した半年間を過ごしました。

 

そして今はもう大丈夫!

 

これからまたしっかりと歩みを進めます。

それが母への感謝の形でもあるのかな?なんて思います。

 

 

2018年はまた新しいことも始めたいと思います。

近日中に少しずつこちらでお知らせしてまいりますので、時々のぞいてみて頂けたら嬉しいです。

 

 

来る新しい歳の初めにはご挨拶を控えさせていただきますので、ここにみなさまへのこの一年の感謝の気持ちをお伝えいたしますとともに、みなさまが健やかに良き年をお迎えになりますよう、心よりお祈りいたします。

いたらない点も多々ございますが、2018年も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

HP用 (4)

 

 

ティーダヌファ ひらたまさこ