【マクロビオティックスイーツコース】インターミディエイトクラスもスタート!

今期のインターミディエイトクラスは、先週末スタートしました。

 

第1回目の実習メニューはフルーツケーキ。

バターケーキタイプのお菓子の応用編①としてご紹介しました。

小麦粉の種類や働き、使い方などについても学びます。

 

このケーキは、私がマクロビスイーツを始めた当初から愛用している、沖縄・伊江島のラム酒≪イエサンタマリア≫で、オーガニック・ドライフルーツを漬込んだものをたっぷり使います。

以前ブログでご紹介いただいたこともあります。

フルーツラム酒漬け

 

これはクリスマスシーズンに作るシュトレンにも大活躍です♪

 

もう1品は、ムース・フランボワーズ。

より多く空気を含ませてムースの名に近づくように工夫して、ホールケーキに仕上げます。

ムースはベーシックで、ムース・オ・ショコラをご紹介していますが、凝固剤として働いている材料の種類、組み合わせ、割合が異なります。

試食タイム2

 

時間内にムースがなんとか固まり、セルクルを外すことができました♪

ムースカット

 

大谷さんの作品

生徒さま、上手にできました♪

 

 

インターミディエイトクラスでご紹介するスイーツでは、デコレーションも楽しみの一つです。

 

プレゼントにも、手土産にも最適なフルーツケーキ、とっても活躍することでしょう♪