【HAPPY COOKING】中級クラス「タルト」第3回目はかぼちゃのタルト♪

17日の日曜日、HAPPY COOKINGマクロビスイーツ中級クラスの第3回目のレッスンをさせて頂きました。

 

当初午前中だけのレッスンでしたが、ありがたいことにキャンセル待ちとなり、午後も開講することとなりました。

ご受講いただいた皆さまに感謝でいっぱい♡

 

この日、午前中はクリームが冷えないという想定外のハプニングが!

煮上げたクリーム熱々を14セットは業務用冷蔵庫でも、ちょっと厳しかった。。

数名の方には仕上げて頂けましたが、半数以上の方には、タルトを美しく仕上げて頂くことを最優先して、急遽ご自宅で仕上げて頂くことにいたしました。

猛暑日だったこの日、強引に仕上げて帰路で少しでも崩れてしまっては残念すぎます。

午前クラスの皆さまには、本当に申し訳なかったです。

 

かぼちゃのタルト ホール

 

午後クラスの皆さまには、午前の教訓を生かし、全員の方に仕上げて頂くことができました。

ただし飾りのかぼちゃシロップ漬けは少々重みがあるので、ご自宅で飾っていただくことに。

 

クリームや飾りがのったタルトはカットが難しいですね(^_^;)

かぼちゃのタルト カット

 

どこで行うレッスンでも、想定外のことが起こりうると、いつも覚悟はしているものの。。やはり実際は焦ります(^^;

それでも、受講生の皆さまにはお菓子を美しく仕上げて頂けるよう、最大限配慮します。

 

ハプニングはありましたが、なんとか初級3回、中級3回を無事終えることができました。

毎回、私自身学ぶことが多いです。

HAPPY COOKINGのスタッフの皆さま、熱心に受講して下さる皆さま、本当にありがとうございます!

 

 

受講してくださる方の中には、「マクロビスイーツだから」ではなく「美味しいから」受講してくださる方も何人もいらっしゃって、とっても大きな励みになります。

材料を意識させない美味しくて美しいお菓子を目指している私にとって、最大の賛辞です。

ますます頑張る力になりました。

 

 

10月からは新たに「マクロビオティックで巡るフランス地方菓子」が始まります。

講座名は、【マクロビスイーツのコツ満載 マクロビオティックで出合う、気持ち華やぐ幸せスイーツ「フランス地方菓子」】

マクロビスイーツに転向した時から、いつか絶対に取り組みたい!と思っていたテーマです。

かつて、師である大森由紀子先生のお供で1か月半かけて、フランス中を地方巡りをご一緒させて頂いたことは、私のその後のお菓子への取り組みや想いに大きな影響を与えました。

だから。。私自身が10月からのレッスンが楽しみです!

そろそろ残席がわずかになってまいりました。

気になるな~と感じていらっしゃる方、ぜひお早めに(^^)

 

たくさんのフランス菓子好きの方にお目にかかれますように。