【マクロビオティックスイーツコース】アドヴァンストクラスももう第7回目~♪

この週末はアドヴァンストクラスの第7日目のレッスンでした。

 

チョコレートとピスタチオのアントルメ。

6つの工程の組み合わせなので、複雑に思えますが、1つ1つは意外に簡単。

 

皆さん、頑張りました!

木、金、土曜日各クラスとも無事に終了です♪

 

とはいえ今回はコツ、ポイント満載の1品で、お帰りの時にある生徒さんからぽろっと出たお言葉が、それを上手く表していたように思います。

「今日はひらた塾の山場のようでしたー」

 

「ひらた塾」という表現にはちょっと笑ってしまいましたが、私の伝え方がそんなそんな印象なのでしょうかね(笑)

 

お菓子作りにはメカニズムの理解と、道具の効果的な使い方がとても大切です。それがあるのとないのとでは、安定したレベルのお菓子作りをキープするのは難しいと感じます。

 

もちろん天才的な腕を持っていたり、卓越した直感やセンスがあれば、これらも無意識のうちに発揮していることだと思います。

 

でも残念ながら私は凡人なので~~~(^^; 自分なりに必死に考えて、仮説からやっと確信を持つところまで持っていき、理解することで保っています。

 

≪木曜日クラス≫

HP用 木曜日クラス (5)

 

≪金曜日クラス≫

HP用 金曜日クラス (2)

 

≪土曜日クラス≫

HP用 土曜日クラス (7)

 

アントルメの断面はこんな感じ。

HP用 土曜日クラス (13)

 

☆ジェノワーズ・ショコラ

☆コンフィチュール・フランボワーズ

☆クレーム・ピスタッシュ

☆ムース・ショコラ

☆ミロワール・ショコラ(NEW!)

☆クラックラン・フランボワーズ(NEW!)

 

新しいことはミロワール・ショコラとクラックラン。

皆さん、とっても美しくミロワールショコラで仕上げてくださいました。

その名の通り、鏡のような仕上がりです。

 

ご試食の時には、フランボワーズとヴァニラのマーブル状のアイスクリームを添えました。

 

このムースは、まるで生クリームや卵が入っているかのようなテクスチャーに仕上がっています。

ぜひ断面画像を見てみてください♪

チョコレートの濃厚さがありながら、ふわっと軽くてとろけます。

 

「すご~い美味しい!これは一人で食べちゃおう~♪」という声も。

最高の賛辞をいただきましたが。。いえいえ、それはお勧めしません!

オーガニック材料と、低GI値を意識し、カラダへの負担を可能な限り抑えていますが、食べ過ぎはいけませんよぉ~。

 

 

今月のお花はとっても上品な華やかさを持ったアレンジメントです。

カーネーション、薔薇、エリンジューム、ローズマリー。

お花のパフェのようですね♪

届けて頂いたときに、密かに美味しそう~と思ったのでした。

エリンジュームは初めての花材。

素敵です♡

 

いつか自分でメニューに合わせたフラワーアレンジメントをできるようになりたい、と思ってはいるものの、なかなか取り組む余裕がなくて、まだまだしばらくは菅井先生に頼ることになりそうです♪

 

来月は、アドヴァンストクラス4月生にとっては最終回。

10月生にとっては前半の山場。

いよいよミルフィーユの登場です!